スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
LV38の話ナンバー2
2006-01-31 Tue 23:44
 LV38となり、意気揚々と経験値稼ぎを始めようと、
また、経験値獲得効率リサーチを始めることに・・・

「せっかく上がったので、さらに上のモンスターを倒すべきだ!」
と、勝手に盛り上がり、アナボラシストのエースを求めていざ「赤い浜辺」へ遠征!!!

 ところが・・・

アナボラエースつぇぇ!

 バイモンとのガチ勝負は軽く
WINアラボナ
で幕を閉じました・・・SSとっておけばよかったナァ・・・

 アナボラエースのHP半分減ったくらいでウチのバイモン息絶えて、遇えなく帰宅しました・・・ヨウェ・・・

 次にターゲットにしたのは、ミミズの愛称で呼ばれる、マスサンドヲームのエースとガチ!!

 一応倒せはしたものの、バイモンも瀕死じゃねーかYO!!ってなわけで、またブロストラヴァとナイアードの両エースに戻ってきましたが・・・・・・・・・

ナイアードヘラーで
0.1ポインツゲット!(まぁまぁかなぁ・・・一般的には少ないのは分かっています・・・

そして、ロブストラヴァは
0.07ゲッツ・・・スクナ!!

 挫けそうになったりもしたけど、ワタシは元気です・・・
スポンサーサイト
別窓 | バイモン関連 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
影の森の割り箸 =第二膳 {奇怪なる山}=
2006-01-31 Tue 00:06
 奇怪なる大地・・・そこは、「影の森」で自分の影に臆した物だけが行けると言う・・・物だけが・・・人は・・・行けないと言う・・・


 割り箸は、奇怪なる大地に立ち尽くしていた。

「ど・・・・どういうことなんだ!?」

 割り箸の前には、「奇怪なる大地」へと変貌した山が聳え立っていた。
 そして、その山にも「奇怪に光る模様」が刻まれているのである・・・そう、足元に広がるエグゼーションの魔法印と同じものが山にも刻まれていたのだ。
 しかし、山に刻まれた「奇怪に光る模様」にはあからさまに違和感のあるものが混じっていたのだ!!

 それは・・・
kikkainaruyama


 多数のエグゼーションの魔法印群の中に、別の大きな2つの魔法印が刻まれていた・・・

2


 エグゼーションと同じダーク魔法の一つ、アプローチングの魔法印だ。

 「なぜ魔法印が刻まれているんだ!?しかも、エグゼーションとアプローチングだけなんて・・・」

 割り箸は、最初の陽気な気分から、徐々に気味悪さを覚え始めていた。おそらく、スピリチュアリストであれば皆が恐怖を覚えたであろう。
 なぜなら、神聖コラのダークフォースとは、相手の力を奪い取って自らを高める、邪悪さを根源とするフォースであり、その魔法印には、古代神聖コラの怨念を意味する記号が含まれているからである。
 その魔法印の意味をも理解するスピリチュアリスト達にとって、このような大地に立たされることは、コラの歴史における「憎悪」と言うダークサイドを無意識に、思い出させるのである。

「ううぅうぅ・・・」

 割り箸の体から力が抜け、手に持ったスタッフで体を支えなければ立っていられないほどのプレッシャーが押し寄せてくる。
 額から汗が噴出し、分けもわからず、涙が溢れ出てくる。

「これが・・・自分の影に臆した物だけが行くという影の森の本来の姿なの・・・か・・・・・・・・・・・・・・・!?」

 割り箸の意識が朦朧としはじめたとき、頭の中に声が響いてくるのを感じた・・・

「オ・・・エ・・・ノン・・・・ジャ・・・・ヨ・・・・・」

「おえのんじゃよ・・・??」

 割り箸は、頭の中に響く声を繰り返してみるが、はっきりと聞き取ることが出来ない。さらに、声が響いてくる・・・

「オマエ・・・・・ラ・・・・コレ・・・・」

「お前らコレ???」

「テメー俺ヲモウ一度ヨビダセッテイッテンダヨ!」

バイモンがいきなり姿を現し、割り箸にゲンコツを叩き込んだ!
強制送還されたはずのバイモンが、自力でアニムス世界から出てきたのである。頭の中に響いていたのは、バイモンの文句の声だったのだ!

「うわ~ん、ばいも~ん・・・・って、ポイズンスティンク!」

 割り箸は、の●た君の様な情けない声を出したかと思った瞬間、バイモンに・・・・・ゲンコツのお返しに毒霧をお見舞いした!

「テメーェ、俺ハ、ド●エモン、デモネェシ、毒霧ッテ・・・・オイ!」

「・・・・・・・・」
「ふwよく出てきたなwバイモンw」
「心配デ、オチオチ帰ッテモイラレナイゼw」

二人は、腕と腕をぶつけ合い、冷静さを取り戻していた。
「ドウスル?割り箸?」
「そりゃー帰らせてもらうっしょw」

 影の森の真の姿を目の前にして「帰る」宣言をするコノ二人には、それだけの「ヒミツ」があるのだ。

 割り箸とは、封印魔術師「割り箸」の正統な後継者で、「封印の割り箸」を作ることでも有名な「封印魔導師」なのだ。そして、その割り箸の使役するバイモンは、数いるパイモンの中でも突出して防御力の高いパイモンが受け継がれていくのだ。

 割り箸はフォースをため始め、バイモンは身の丈ほどもある大剣「Chopsticks」を振り上げる。
「行くぞ」「オウ」

 掛け声とともに、バイモンの「Chopsticks」に割り箸のフォースが流れ込む、大剣が真ん中から2本にセパレイトして光が溢れる。
 バイモンの剣は、割り箸のフォースにより、魔剣「Half-split chopsticks」となるのだ。

「切り裂けぇぇぇ」
「グオオォォォォォォォォ!!!」


 大きな光とともに、「奇怪なる大地」は真っ二つに切り裂かれ、暗黒の大地を巻き込みながら、消え去っていった。

「・・・・・・何だったんだろうな・・・」

 割箸が、不意につぶやく・・・

「オマエガサボリスギダカラ、引キ込マレタンジャネ?」

 バイモンが、痛い返事を返した・・・・

 空は、晴れ渡り、大地は緑に覆われ、心地よい風が流れていた・・・

 ~えんど~
別窓 | 駄文的小説 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
影の森の割り箸 =第一膳 {奇怪なる大地}=
2006-01-30 Mon 00:29
 奇怪なる大地・・・そこは、「影の森」で自分の影に臆した物だけが行けると言う・・・


 その日、割り箸は、ブロストラヴァのエースにバイモンをぶつけながらのんびりと過ごすはずだった。

 ハラムフォートレスから東へ10キロ(?)、そこはエースクラスのモンスターがうごめく「影の森」と呼ばれる、木が一本しかない、謎多き森で毎日、割り箸は、相棒のバイモンの訓練に付き合っている。

 割り箸は、いつものように、ホットミルクを魔法瓶に入れ、サンドウィッチとチョコレートをかばんに詰め込み、バイモンの剣術の訓練に付き合う支度を整えた。

 バイモンを召還し、二人でのんびりと「影の森」へ向かう。1時間後、ようやくいつもの場所に到着した。

 「じゃぁ、イモン君、頑張って剣の訓練をして、早く 『解放状態』 ってのをみせてくれよw」

 割り箸は、ホットミルクをカップに注ぎながら「他人事」のようにバイモンに声をかける。

 「イャ・・・・アンタノタメニ・・・頑張ッテヤッテンダシ!」

 バイモンは、名前を間違えて呼ぶこのサマナーが、自分の鍛錬をもサボりだした事に少々「あ・・・コイツダメ人間かな・・・」と思い始めていた。

 バイモンがロブストラヴァとガチで勝負している横で、大あくびをし、ホットミルクを啜りながら、サンドウィッチを食っている割り箸・・・いつもの日常が繰り返されていた。

nonnbiriwaribasi.jpg


 割り箸が、サンドウィッチを食べ終わり、バイモンが今日のノルマのモンスターを倒し、いよいよ割り箸がチョコレートを食べようとした瞬間である・・・・なんと・・・、

 足元の大地が、全てを吸い込むような真っ黒い影で覆われ、不気味に光る模様を浮き上がらせたのである。

eguze-syonn.jpg




 「な!なんじゃこりゃー!?」

「割り箸!気ヲ付ケテクダサイ!!ウワァァ!!!」

 バイモンは、その言葉を残すとアニムス世界へ強制送還されてしまった。その、奇怪な光景は見るものに恐怖と感動を与え、己の小ささを痛感させる物であっただろう。
 その大地は、草木は全て消え去り、モンスター達は普段と変わらず生息し、大地を踏みしめる感覚もなく、静寂に包まれていた。しかし・・・

 「すっげー!すっげー!記念撮影すんべーw」

 割り箸と言う男は、バイモンが強制送還されたことも、自分が奇怪な大地に入り込んでしまったことも、気にするヤツではなかった。

 記念撮影を無事終え、周りも見渡したそのとき、割り箸は気がついた。

 「この不思議な模様は、まさか!エグゼーションのパワーワードなのか!?」

 そう、コラのスピリチュアリストだけが使えるダーク魔法の魔法印だったのだ!

 「どういうことだ!?」

 いつになくシリアスぶってつぶやく割り箸、そして、地面から顔を上げ遠くの山並みを見た時、更なる事実が割り箸に襲い掛かったのであった・・・・・

 ~とぅーびーこんてにゅーど~
別窓 | 駄文的小説 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
LV38のお話
2006-01-27 Fri 18:58
LV37からは、まぁ一応順調に経験値を稼ぎ、
約一ヶ月程度かけて、ようやくLV38になりました・・・・・
(一ヶ月かかって、順調と呼べるのかどうかは疑問ですが・・・)

そして、お楽しみのパラメータチェック!!!

攻撃:786-1310
防御:3087ッポインツ!
HP:8410

以上となりました!!
外見は・・・・・・・・・・カワンネェでした・・・

ちなみに、自分のLVも・・・カワンネェ

バイモン一筋で行こうと思った、淡い夕焼けの一ページでした・・・
別窓 | バイモン関連 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
続・L37~LV38
2006-01-26 Thu 20:08
そんなこんなで、せっせと経験値をため始めた、
割り箸とバイモンですが、割り箸君は気がついてしまいました・・・

「コイツ俺よりLV高いんじゃん!?」

そう、割り箸君LV36でバイモンはLV37となっていることに、
今更気がついたのでした・・・・
別窓 | バイモン関連 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
LV37~38へのお話
2006-01-25 Wed 19:15
LV37を達成して、

「ヤター(゜ё゜)ノシ」

と、大感動し、その感動も冷め遣らぬうちの出来事です・・・・


 経験値をモンスがどれだけくれるのか、効率はどのモンスがいいのかを検討しに狩場めぐりをはじめました、、、、、
 ゴーストではほとんどゲッツできなくなったので、まづ、ブロストラヴァのエースとガチで対決!
おお、結構いい塩梅に倒しました!獲得経験値は~・・・・

な!?0.14ッポインツ!?

あまりにも低いので、ナイアードヘラーのエースにガチ対決を挑ませると・・・・ダメージ食らうしぃ!wしかも獲得経験値は・・・・0.17!?

ナイアードヘラーでは効率が悪いので、ロブストラヴァに決定しました・・・
一日のノルマは、やはり10%に決めての再出発のサワヤカな朝でした・・・

いやいや・・・・・ソレでもコノころは

マダマダ上げやすかった!:;b
LV37~38へのお話の続きを読む
別窓 | バイモン関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
風邪ひきましたw
2006-01-24 Tue 22:05
風邪ひきましたぁw
せっかくバイモンの経験値をバシバシっと、マゾス練りにマゾり上げ腐ってる時に、
風邪ひくなんて・・・こんな大事な時期に・・・

しかし、ノルマがあるのですw

『一日3%!』

これです・・・・

実際に3%ほど貯めるのに2時間くらいかかります・・・

しかも自分の経験値獲得はホボ零ですわよw


マジでマゾス・・・ウフフ
別窓 | 徒然なる日常 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
続・LV37のお話
2006-01-23 Mon 19:47
さて、LV36から上げているバイモン君ですが、
なんとコノ時期 (多分コノ時期だった) に新事実が分かったのです。

誰かが言ったあの言葉
イモンじゃなくてイモンじゃないの?』
そう、ワタクシは、ハッキリ言って、完全に間違ってました(゜д゜b
ここで正式にドロップアウト・・・「間違いでした!ゴメンナサイ!!」

ウチのヤツが正式に「バイモン」になったあの衝撃は忘れません・・・
続・LV37のお話の続きを読む
別窓 | バイモン関連 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
バイモンLV37について・・・
2006-01-22 Sun 21:10
バイモンブログはLV37のお話から始めましょうw
(LV36前の人は多くいますので^^)

バイモンLV37


↑がLV37の時の激写したバイモンでございます。
↓が黄金に光っていないパイモンでございます。(RF公式より)
パイモン


LV35を過ぎると黄金色に輝くコイツはマジヤベェっす・・・LVアガンネェッス・・・

LV37の防御は2906ッポィンツ!嗚呼硬ィ!
バイモンLV37について・・・の続きを読む
別窓 | バイモン関連 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ブログ創めました・・・
2006-01-21 Sat 22:05
ハジメマシテの方がおおいとオモイマス・・・割り箸です。

このたびウチのバイモンがLV39になったのを記念して、
『バイモン育成チョーマゾスブログ』を立ち上げることとなりました。

これで、育成から逃れられなくなることウケアイデスYO:;b

っと、言うことで、バイモン以外の日常の平凡な話や、
PKされた話や、
MPKされた話や、
聖戦にたまに出て貢献度下がった話や、
睡魔に勝てずモンスに殺された話やら・・・・
乗せていきますので、よろしくお願いします^^;

次回から、バイモン育ての極意とか、ステがどんだけあるとか乗せていきますのでよろしくぅ~(Ω。Ω)ノ

あ・・・それと、あくまでウチのヤツはイモンではなくイモンですので、悪しからず・・・m(_ _)m
別窓 | お知らせその他 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
| 割り箸の『RFはアニムスで生涯学習の場ですYO』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。